防災ワークショップを行いました

準備をする日清食品の社員さんとKIBOTCHのスタッフ

9月1日に防災ワークショップを行いました。

雨が降る天気でしたが多数の親子にご来場頂きました。

日清さんとのコラボで60周年を迎えたチキンラーメンを使い、「チキンラーメンサバイバル術」を行いました。

他にも東松島消防署のご協力を頂き、消防車の展示、救急救命法の展示、またジュニア防災検定など行いました。

 

東松島消防署鳴瀬出張所の所員による救急救命の講習

館内では、東松島消防署によります救急救命法が行われました。

お天気キャスター同じく館内においてNPO法人気象キャスターネットワークによる「お天気防災教室」が行われました。

語り部また当日の語り部は、「避難所生活における」お話しを高橋良子さんからして頂きました。

自分の身を守る為のロープワーク
大切な家族を守るロープワーク 「子豚搬送」と言います
毛布と棒を使った簡易担架の作成

校庭では、「自分を守り」「大切な人を守る」ために必要なロープワークと担架作りを自衛隊OBから興味深く学んでいました。

次は、お楽しみのラーメン作りです。

簡易浄水器を使用した水作り

先ずはラーメンに必要な水を簡易浄水器を使って作ります。

次に火起こしです。

当日は曇り空のため、虫眼鏡を使う事は出来ませんでした。

まい切り式火起こしに挑戦中の親子たち

ファイヤースターターよりも人気があったのは「まい切り式火起こし」でした。なかなか火がつきませんでしたが、親子揃って夢中で挑戦していました。

火起こしが出来たら、先ずはお湯を沸かします

火がついたら、いよいよラーメン作りです。

いよいよ、お待ちかねのラーメン作り

途中で火が消えてしまうペアもおりましたが、親子が力を合わせて楽しそうに作っていました。

やっとの思いでラーメンが完成しました。

本日、一番の笑顔のお父さん!

今日一番の笑顔で美味しそうに食べていたのは、この日子供のために頑張ってくれた、お父さんだったのかも知れません。

次回は、10月6日(土)、7日(日)に行います。

ご参加希望のご家族はこのホームページ内「「備えて安心!チキンラーメンサバイバル術プロジェクト」開催のお知らせ」をご覧ください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です